コンサート・イベントのスタッフに興味のある方へ

リッジシステムは長野県で開催される様々なイベント・企画をサポートしています。。

来場者配布用チラシのセット(アッセンブリ)@軽井沢大賀ホール

リッジシステムの成り立ち

代表の芝が信州大学在籍時にアルバイトとしてイベント・コンサート業界のお手伝いを開始したのが始まりです。

学生時代より長野県内の文化会館やプロモーター(CMで「お問い合わせは○○まで」って言ってる○○)から搬入出や運営の仕事(アルバイト)をいただき、その経験や人脈を今も生かしております。

アルバイト時代に昔ながらの職人気質な業界で使い捨てのように扱われているアルバイト環境に問題提議したため、ほとんどのプロモーターと袂を分かつこととなり、大学卒業時(1997年4月)に個人事業者として請負業務でイベント・コンサートに携わることになりました。すぐ先に長野オリンピックというとんでもないイベントが有ったのと、その当時、学生を私以上に動員できる会社も個人も居なかったというタイミングが良かったということもあるのですが。

2000年6月に有限会社リッジシステムを設立し法人化しました。そして、現在もプロモーターにとっては目の上のたんこぶ会社(我々は腫れ物会社と言っております)としてにほそぼそと続けさせていただいております。

山雅でミーティング中

リッジシステムのスタッフの特徴

成り立ちの部分にも関わってくるのですが、我々はイベント業界が好きです。楽しく仕事をしております。ただ、使い捨てのように扱う会社もまだまだ存在しています。

リッジシステムでイベント運営をお手伝いいただく方には仕事の中での楽しさ、充実感を味わっていただきたいと考えております。仕事ですので、やる事はしっかりとしていただき、怠けるとかサボるとかは論外なのですが。

また、基本的に無駄な労力をかけない方法を取っております。若い時にやっておいたほうがいい苦労は確かにあるかと思いますが、やらなくても良いのであればそれに越したことは無いと思います(笑)
ただ、無駄に叫び続けるとか、無駄にたちっぱないしとか、無駄に○○な事は事は極力やらないようにし、クライアント(雇い主)と協議をして効率の良いやり方を模索しながらやりがいのある会社運営を心がけております。

なお、過去に代表のシバはコンサート搬入中に弊社スタッフへの対応にブチ切れて舞台上で舞台監督と大喧嘩となり、搬入を30分止めた上で舞監さんに謝っていただいた過去が2度ほどあります。てへぺろ。

リッジシステムに向いている方

リッジシステムの仕事は以下の方々に向いてます。

  • 他の会社のイベント・コンサート業務で虐げられた過去のある方
  • 客としてイベント・コンサートに参加しすぎて裏側に興味がある方
  • 通常のルーチンワークな仕事に物足りなさを感じている方
  • ラーメン大好きで長野県内の各地に赴き業務時間外にラーメンを食べ歩きたい方(過去1名いました)